PS1/PS2 games heading to PlayStation 4 とか…キリンラーメン

2014年02月01日

ウルフ・オブ ウォールストリートを見てきた

■家庭用ゲーム機/スマートフォンとも「ゲームへの関心下がる一方」 ゲーム機所有も「遊んでいない」が31.4%
 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1401/31/news140.html
 これはホント関心がなくなってるんだろうな。
 個人的にもここ数年はゲームとの付き合い方がだいぶ変わってきたように思える。
 最近はほとんどプレイしていない。
 新鮮味がないのが原因だろうなぁ…と漠然と思う。
 子供の頃、長島温泉に泊まった時、夜にゲームセンターでプレイしたEVRベースボールや
 シグマのダービーでメダルが増えた時の感動や、スペースハリアーの可動筺体で初めて
 プレイして地上に降り立った時に感じた軽いめまいに似た感覚や、PCエンジンで初めて
 ときめきメモリアルをプレイした時のときめきなんかが味わえなくなってるんだよな…
 今のゲームはさ。


■シリーズ過去作を収録した『パックマンミュージアム』が海外で2月に配信決定、早期購入特典には『Ms. Pac-Man』
 http://www.gamespark.jp/article/2014/01/31/46091.html
 無理だと思ってたけどパックランドも入るんだ。
 できれば日本の360でプレイしたいが…無理ならPS3の海外版をダウンロードする。
 日本でも配信して欲しいなぁ。


■映画『ウルフ・オブ ウォールストリート』を見てきた。
ウルフ〜

 今日は午前中に皮膚科へ通院してちょろっとオペってきた。
 んで昼メシ食ったらちょうど上映時間が近かったんで、近所のシネコンで映画『ウルフ・
 オブ ウォールストリート』を見てきました。例によって障割で1000エンヽ(´ー`)ノ
 感想は…なかなかゲスな映画でおもしろかったけど3時間は長ぇ。
 後から気づいたんだけど、この映画ってR−18なのね…。
 まぁあれだけおっぱいぶるんぶるんしてたら18禁だわなぁ(苦笑) ボカシまくりだし、
 だからお子ちゃまは見ちゃダメw 『fuck!』って叫んでばかりだし…。
 あと…付き合いの浅いカップルとかが一緒に見にいくとなかなかビミョーな雰囲気になるカモ。
 ディカプリオがドラッグやってセックスばかりしてる映画なんでw
 というわけでディカプリオの狂った演技がよいカンジでした。
 なんか歳食ってからのディカプリオは若い頃のジャック・ニコルソンに似てきた気がするね。
 おいらがウォール街系の映画が好きなのは、(この映画は現実を元にしてるけど)現実には
 ありえない『ファンタジー』だからだなぁ…と再認識してみたり…。
 あと…あらためて株屋にだけはなっちゃダメだと思った一日だったw


rem_nao at 23:38│Comments(0)TrackBack(0)映画みた 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
PS1/PS2 games heading to PlayStation 4 とか…キリンラーメン