ツインエンジェルのビジュアルノベル2009始動

2009年01月03日

『はたらくヒト』日記その4

Wiiの『はたらくヒト』の続きをプレイしてみました。
今回はクリアーまでプレイ♪

この前までのプレイでは『宇宙美少女ギャラクシィ☆コスモス』が来襲してるところでした。
これをがんばって撃退し、その後…
『心霊写真』『赤い水性(ペン)』『宇宙おやじ』とどんどん撃退していきました。
赤い水性はデモからなにからガンダムのパクリでワラタww
宇宙おやじが最後なんかな?と思い、『ミニはたらくロボ』を出したら
一撃でクリアー!
ライフは????表示だったけど、2000だったみたい。
撃退後はクリアーにならず、さらに宇宙おやじが股間から取り出したものは…
『とてつもない物(モザイクかかっててなんなのかわかりませんw)』
ライフ30000でした。

さすがにライフがでかいので撃退にはだいぶ苦労しました。
でも仕事のゲームで匠になったり、レベルアップしたりしている職種があったので
比較的金銭面では余裕があり、サポートアイテムをガンガン買ったりしながらやってました。
一部のゲーム内容は難しすぎてゲームになってないものもあるので
そういうのは選ばないようにして進んでいきました。

荷物の宅配の匠レベルが1回の仕事で70000円ぐらい稼げたので
これをだいぶ活用してました。

ちなみにクリアーしたのは10/24。
クリアー後に画面に表示されたデータは以下のとおり

クリアまでにかかった日数 207日
クリアまでに稼いだお給料 2,995,288円
物体衝突回数 0回
所持している制服の数44/50
記念館の展示数  42/150
図鑑の登録数 8/150
ランク D

物体衝突回数ってのが出てるので、衝突してもゲームオーバーにならんのかもね。(なんらかのペナルティはあるかもしれんけど)
記念館はほとんど無視してたんだけど、最後の方で行ってみました。
記念館で出会った人によって、プレイできる職種が増えたりしてました。
それ以外にもなんらかのメリットがあるのかもしれません。

かなり難しいゲームだったけど、終わり近くはだいぶ金銭面、ポイント面でゆとりが出てたので、中盤から終盤にかけての間が一番キツイ時期なのかもしれません。
まずは何か1つの職種をガンガンレベルを上げていって、それを軸にお金を貯めていくのがよいかと。
おすすめは『荷物の宅配』です。サポートアイテム使えばものすごく簡単です。
そしてその後、いくつかの職業をレベルアップしていけば比較的スムーズに進むような気がします。

というわけで『はたらくヒト日記』もこれで終了です。
またこーゆーキャンペーンがあったら参加してみたいなぁ。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ツインエンジェルのビジュアルノベル2009始動