2005年05月24日

脳を鍛える大人のDSトレーニング

064f9b5a.jpg『東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング』(長ぇタイトルだな…(苦笑))を買ってみた。

これ、面白いよ〜。
かなり新鮮! そしてちょっとバカっぽいw
犬でDS買ったような人とかあまりゲームやらん人とかにオススメだね。
安いしなw

とりあえずおいらの脳年齢がいくつなのか1回プレイしてみたら…

脳年齢43歳だった(苦笑)


ちょっと操作に慣れるまで数回のプレイが必要だな…。
そのうち20代になれるだろう…。


rem_nao at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2005年05月23日

ボケラ〜

相変わらずボケラ〜としている会社の後輩に対して久々にキレた。
だいぶ前に『鬱になった』っていうから、『会社の休みの日にでも病院行って治せ!』ってさんざん言ってたのに
病院にも行かずにボケラ〜と過ごしてたようだ。

ちょっとつっこんでみたが…やる気なんて微塵も感じられない受け答えにガクゼンとしてみたり(苦笑)

もう、こいつはダメだな…。


rem_nao at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2005年05月22日

BBQ

b3661c9e.jpg今日は仲間内で集まってバーベキューしてました。

途中、豪雨にみまわれたけど


そんなことは(゚ε゚)キニシナイ!!


rem_nao at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2005年05月21日

なんで成り立っているのか…

会社の連中といつも話してることなんだけど…

ウチの会社の近くにあるBOOKOFFは、いつ行っても客が少なくて、
レジに並んでる客を見かけることもほとんどなくて
客がいても立ち読みしてる客しかいなかったりするんだけど…
(つまりどんな時間帯に行っても、商品が売れている場面になかなか遭遇しないわけだ(苦笑))


どーやって経営を成り立たせているんデスカ?


仲間内では『ブックオフの謎』として語りつがれています…w

この店の経営ノウハウが手に入れば、

どんな不況にも耐えられる


ような気がします。マジで。

…誰かこの経営ノウハウを教えて下さいw
(なんでもってるんだろうなぁ…。ホントに謎だ…)


rem_nao at 20:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2005年05月20日

パックマンがギネスブック入り♪

業務用ビデオゲーム機『パックマン』がギネスブック入り
http://www.namco.co.jp/pr/release/51/51-011.pdf

おいらの一番好きなゲームのパックマンがギネスに載るみたいです。
パックマンがなかったら、おいらはゲーム業界に入っていなかったと
思うぐらい個人的には影響されたゲームなんで、これはかなりうれしいニュースです。
(今のプレイヤーには、(゚Д゚)ハァ?っていうニュースだと思うんだけど
古くからのゲームマニアには感慨深いニュースだと思います)

パックマンって(いろいろ合わせて)約30万台も売れたんだねぇ…。
イメージ的にはタイトーのスペースインベーダーも同じくらい売れたとは思うんだけど
海外を含めた人気や経済効果とかを考えると、パックマンの方が全然上ですな。


rem_nao at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(2)日記 

2005年05月19日

次世代機の開発会社への影響

どーもです。よーやく自宅のネットが復旧したりめんばです。

E3で発表になった次世代ゲーム機だけどさ〜
ハードのスペックを見て見ると、今後の開発会社への影響(とくにコストアップの影響)ってのがものすげー気になるヨ。
(なんでこんな高スペックで作らなきゃならんのよ? 個人的にはハードスペックなんてPS2レベル、NDSレベルで十分だろ?って思うんだけど…)

ハードが高スペックになるってことは、プログラマも仕事量が増えるけど、一番影響あるのは画像まわりの仕事で、
単純に作業量が増えるんで、製作にもそれなりに時間(とコスト)がかかるってことになり、
今よりも当然、大人数で開発をしなければ、製作が追いつかなくなるわけだ。
(開発人数を変えずに開発時間を増やすってのもあるけど、会社は基本的にこの道は選択しないので)

おいらが予想するに…E3で公開された画像や映像を見ると、現在20人レベルで開発しているラインだと
次世代機の開発には4〜50人の開発人員が必要になってしまうような気がする。
(だいたい倍の人数が必要になると思う。まぁリアル志向でゲームを作らなければこんな人数にはならんと思うけど、
ユーザーが納得しなくなるんで、リアル志向にならざるをえないだろう…たぶん)

当然、自社だけでは人手が間に合わなくなるので、外注などを駆使して処理するようになるとは思うけど
人件費が増大するわけだから、開発費は当然増大するわけだ。

つーことは、今まで2万本でペイできる商品が、4万本売らなければペイできないっていうようなケースが多発してくるのよ。
(ほぼ間違いなくこうなる。さらにゲーム1本の価格も上がると思う。今現在、6800円で売られるような商品が8800円〜9800円とかに上がるような気もする)

売れりゃー、なんにも問題ないけどさ…。
今の市場を見ても、まーだいたい売れてねぇじゃん!!(つーことは売れねぇよな…たぶん)


これじゃ、ビジネスにならねーよ


もし、こんな状況になったら高スペック機でのゲーム開発は、一部の大手企業以外、やらなくなるよ。
そーするとソフトがなかなか供給できなくなり、(開発会社とか流通とか小売とかあらゆる意味で)次世代機がビジネスとして成り立たなくなり、
次世代機全てが倒れる結果にもなるかもしれん…。

コワイよなぁ…(苦笑)

また、中小の企業で気合入れて高スペック機のゲームを作って、それが売れなくて即倒産っていうケースも増えるカモしれん。
ホント、コワイよなぁ…(笑えない。マジで)

つーわけで、高スペック機でゲーム作ることが決定してる開発者は今から戦々恐々だと思うんだけど…どーなんだろねぇ?

次世代機ゲームビジネスが、おいらの予想どおりにならなきゃいいけどねぇ…(遠い目)


2005年05月18日

E3 2005

http://www.famitsu.com/game/event/

世界最大のゲーム発表会『E3』がアメリカで開催されてます。
昨日からネット上では、各所、この話題で持ちきりですな…。

次世代のゲームハード3機種の発表があって、スペックとかも公表されたわけなんですが…
正直『こんな高スペックが必要なのか?』と思ったり。
(PS3なんて、もうよくわからん世界に突入していますw)

任天堂のレボリューションはまだよくわからん仕様なんですが、過去のゲームをダウンロードできて、プレイ可能ってのは、かなりいいような気がします。

XBOX360も今回はよさそうな気がします。
現行のXBOXは日本市場では惨敗してますが、360はそこそこいい勝負をするじゃないカナ?

各機種とも今年の年末から来年春ごろにかけて発売になると思いますが、今度はどの機種が勝つんですかねぇ…。

2005年05月17日

自宅のネット環境

いまだに復旧せず…。
いつになったらつながるんかなぁ…(苦笑)


rem_nao at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記